更新日:2019年6月24日

ここから本文です。

公的個人認証

平成28年1月より「社会保障・税番号(マイナンバー)制度」において、住民基本台帳カードに代わって、新しく「個人番号カード」が交付開始となりました。

これに伴い、住民基本台帳カードによる電子証明書の新規発行・更新は、平成27年12月22日(火曜日)17時をもって終了しました。

これ以降は住民基本台帳カード向けの電子証明書の新規発行・更新は行うことができませんので、電子証明書の有効期限をご確認ください。

なお、平成27年12月末時点で住民基本台帳カードに有効な電子証明書が搭載されている方は、当該電子証明書の有効期限まで公的個人認証サービスをご利用できます。

高度情報化社会が進展することで、これからは様々な行政手続きが、家庭や職場にいながらインターネットを利用して行えるようになります。

これらの電子申請を進める上で、他人になりすまして申請を行うケースや、偽造されるケースなどが心配されます。

公的個人認証サービスは、電子証明書(鍵情報)を交付することにより本人確認を行い、インターネット上での不正を防止し、安心して電子申請等が行えるようにするものです。

お問い合わせ

市民福祉部市民生活課市民係

899-2592 日置市伊集院町郡一丁目100番地

電話番号:099-248-9414

FAX番号:099-273-3063

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?